Ballad
素敵なバラード
search

【カラオケ】カラオケで歌いたい定番&人気のバラードソング

カラオケにおすすめの定番&人気のバラードソングを紹介します!

カラオケでバラードを歌いたい!というあなたにオススメの人気のバラードソングを集めました。

カラオケでバラードを歌う時、自分の歌声がはっきりと聞こえて緊張しますよね。

けれど裏を返せば、みんながしっかりと歌声を聴いてくれるので、しっかりと歌えれば「歌がうまいよね」「これいい曲だよね」と褒められたり共感を得られたりしやすいんです!

この記事では、定番から最新曲までカラオケで人気のバラードをご紹介。

ぜひあなたにぴったりの1曲を見つけて歌ってみてくださいね!

男性におすすめのバラード

魔法の絨毯川崎鷹也

シンガーソングライターの川崎鷹也さんの代表曲です。

この曲は2018年にリリースされたものの、2年後の2020年にインターネット上で大ヒットし、Spotifyのバイラルチャートに登場したという令和らしいヒットの仕方をみせました。

アコースティックギターの伴奏にスモーキーな歌声が魅力なんですが、歌詞もとてもすてきなんです。

「どんなことがあっても君のことを守るよ」という純粋で真っすぐな思いに胸を打たれる方は多いはず。

ボーカルの音域がそれほど広くないので比較的歌いやすいという点も、カラオケで選曲するときにはうれしいポイントです。

羽根佳祐

海の声浦島太郎(桐谷健太)

auのCM、三太郎シリーズに登場する桐谷健太さんが演じる浦島太郎が歌うラブバラードです。

遠く離れた愛する人を思って歌っている様子が歌詞につづられていて、そこに込められた思いの真っすぐさに心を打たれてしまうんですよね。

そして、この曲をさらに魅力的にしているのが、桐谷健太さんの素朴な歌声。

変にかっこつけたり飾り気がない歌声は、この曲につづられた思いと同じく真っすぐにリスナーの心に届きます。

カラオケでも定番となった人気の1曲です。

羽根佳祐

くだらないの中に星野源

星野源さんといえば代表曲の『恋』や『アイデア』などアップテンポのさわやかな曲を得意とするイメージがありますが、バラードソングも本当に心にしみるいい曲が多いんですよね。

この曲『くだらないの中に』も、まだ知らない人にはぜひ知ってほしい1曲です。

星野源さんが「初めて正面から書いたラブソング」と語っている、とてもやさしい愛の歌。

こんな曲を男性に歌ってもらえたら、それだけで好感度が上がってしまいますよね(笑)。

ささしな

ロビンソンスピッツ

名曲だらけのスピッツですが、そんな彼らの曲の中でもカラオケで人気なのがこちらの『ロビンソン』ではないでしょうか?

本当に何度聴いても飽きないし、何度でも聴きたくなる曲ですよね。

ドラマ『白線流し』の挿入歌としても使用されていたので、当時ドラマを見ていた方にも懐かしい曲だと思います。

スピッツの曲は性別関係なく歌えるキーですし、「何を歌おう」と困った時にとても助かります。

とはいえこの曲はスピッツのファンなら一度は歌っておきたいですよね!

ささしな

Squall福山雅治

この曲は、シンガーソングライターの福山雅治さんが1999年にリリースしたバラードソング。

この曲は、夏を舞台にして女性目線で歌詞が描かれています。

福山雅治さんの色気たっぷりな歌声で歌い上げられるやわらかいメロディラインは非常に美しく、思わず聴きほれてしまったという方も多いと思います。

カラオケ映えもしそうな曲なので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

福山雅治さんらしい低音ボイスも特徴的ですが、ところどころで高音も登場するので難易度は少し高いかもしれませんが、その分歌い甲斐があるでしょう!

羽根佳祐

いつかのメリークリスマスB’z

意外ですが、シングル化していない曲なのですが、B’zの曲の中でも人気のある楽曲です。

クリスマスの定番ソングとして1992年に発表されて以降、長く愛されている曲なので知名度も抜群。

B’zの切ないバラードを歌いたいならこの曲です!

若者のすべてフジファブリック

フジファブリックの名曲中の名曲『若者のすべて』は、夏に歌いたいバラードソング。

2007年にリリースされ、29歳という若さでこの世を去ったフジファブリックの元ボーカル、志村正彦さんが作詞作曲を手がけた曲です。

2019年に出演した『ミュージックステーション』でも披露されるなど、いまだにメンバーからもファンからも愛され続けている名曲。

歌詞では花火大会や大切な人をテーマに切ない思いがつづられています。

年齢を重ねても、夏になるとこの曲を聴きたくなるという方も多いのではないでしょうか?

ささしな