Ballad
素敵なバラード
search

【カラオケ】カラオケで歌いたい定番&人気のバラードソング

カラオケにおすすめの定番&人気のバラードソングを紹介します!

カラオケでバラードを歌いたい!というあなたにオススメの人気のバラードソングを集めました。

カラオケでバラードを歌う時、自分の歌声がはっきりと聞こえて緊張しますよね。

けれど裏を返せば、みんながしっかりと歌声を聴いてくれるので、しっかりと歌えれば「歌がうまいよね」「これいい曲だよね」と褒められたり共感を得られたりしやすいんです!

この記事では、定番から最新曲までカラオケで人気のバラードをご紹介。

ぜひあなたにぴったりの1曲を見つけて歌ってみてくださいね!

男性におすすめのバラード

CITRUSDa-iCE

2011年に活動をスタートさせたダンスボーカルグループのDa-iCEの楽曲で、2020年にドラマ『極主夫道』の主題歌になっていたことから聴き覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Da-iCEの楽曲の魅力は2人のボーカルによる見事なハイトーンボイスにあると思います。

この曲もAメロから裏声を使ったフレーズがたくさん登場するほか、サビ部分でも突き抜けるような高音が登場します。

高い声が出せるだけでなく、地声と裏声の切り替えなど歌唱テクニックも必要になりますが、歌えたらまちがいなく盛り上がるはず。

歌唱力に自信がある方にオススメのバラードソングです。

羽根佳祐

女性におすすめのバラード

透き通るような美しい女性シンガーのバラード

男性にオススメのバラードをたっぷり紹介しましたが、中には声が非常に高くて女性の方が歌いやすいような曲もありますので、興味のある女性はぜひチェックしてみてくださいね!

それでは、ここからは女性にオススメの名バラードたちを紹介します。

女性シンガー特有の透き通るような歌声が印象的なすてきな曲を集めました。

ヒカリミチももいろクローバーZ

ももいろクローバーZの配信限定楽曲で、2023年5月リリース。

聴いているだけで、どこか懐かしいような優しい気持ちにさせてくれるバラード楽曲ですね。

ボーカルメロディも気軽に口ずさんで楽しめるようなものになっていますので、多くの女性の方に無理なく歌っていただける一曲ではないかと思います。

歌詞の一言一言を大切にして歌うようにしてみてください。

Kei Takahata

きみのうた安田レイ

高いストーリー性からも注目を集めているのが『きみのうた』です。

こちらは安田レイさんが2020年にリリースした曲。

アニメ『夏目友人帳 陸』のテーマソングとしても知られています。

その歌詞は亡くなってしまった恋人を恋しく思うというもの。

MVでは亡くなった彼氏がよみがえり、彼女とわずかな時間を過ごすというストーリーが描かれています。

アニメを見ている方はそちらのストーリーと重ねて聴けますし、MVのストーリーに感情移入しても聴けるというのが魅力です。

山本

愛の花あいみょん

数々の名バラードを手掛けてきたあいみょんさん。

彼女がNHK連続テレビ小説『らんまん』のテーマソングとして書き下ろしたのが『愛の花』です。

こちらは愛情を花にたとえ、きれいに咲く様子を描いた作品です。

その美しい表現に注目しながら聴いてみてください。

また会えなくなってしまった人への愛を歌う曲でもあるので、同じような経験をした方はきっと共感できるでしょう。

三拍子のゆったりとしたサウンドが、聴く人の心を癒やし、温かくしてくれます。

山本

ハートあいみょん

テレビドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の主題歌として起用されている、女性シンガーソングライター・あいみょんさんの12作目のシングル曲。

恋に揺れるセンチメンタルな心情を描いた歌詞と、ゆったりとしたシャッフルビートに乗せたやわらかいメロディーが心地いいですよね。

跳ねたリズムを感じさせるフレーズが多く登場しますが、音程の幅も少ないため歌いやすいのではないでしょうか。

王道とは少し違ったアーバンなバラードナンバーをお探しの女性にオススメしたい、カラオケでも歌いやすい楽曲です。

星野貴史

EverythingMISIA

5オクターブの音域と繊細な表現力で、国内外から高い評価を得ている女性シンガー・MISIAさんの7作目のシングル曲。

テレビドラマ『やまとなでしこ』の主題歌として起用された楽曲で、2000年代にリリースされた女性アーティストのシングルの中で最大の売り上げを記録した大ヒットナンバーです。

全体をとおして広い音域が使われているため、カラオケではご自身の歌いやすいキーに設定しましょう。

神秘的な世界観が聴く人を魅了する、歌いこなせれば注目を集めることまちがいなしの壮大なバラードナンバーです。

星野貴史

レンズ幾田りら

ikura名義でYOASOBIのメンバーとしても活躍し、その透明感のある歌声がソロアーティストとしても注目を集めているシンガーソングライターの幾田りらさんの6作目の配信限定シングル曲。

テレビドラマ『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、やわらかく温かいメロディーが心地いいですよね。

全体的にキーが高いですが、とくにサビで一気に高音になる跳躍があるため歌いやすいキーを設定するときはそこまで計算に入れることが大切です。

ハートフルなメッセージが聴く人の心に響く、エモーショナルなバラードナンバーです。

星野貴史